2020/3/10 第1回Debtナイト 〜Equityだけじゃない!専門家に聞く多様化するスタートアップのDebtファイナンス〜

2020/3/10 第1回Debtナイト 〜Equityだけじゃない!専門家に聞く多様化するスタートアップのDebtファイナンス〜

弊社代表若林がスタートアップの資金調達イベントに登壇します。

以下、KEPPLE ACADEMYからの転載です。


クラス概要

昨今、スタートアップがデットファイナンス(借入)を検討する場面が増えてまいりました。デットファイナンスもエクイティファイナンスと同様に様々な形態があるのですが、まだまだそれら選択肢が十分知られているとは言えません。
そこで今回、得意領域や立場が異なるデットファイナンス関係者・専門家が一堂に会し、スタートアップ界隈のデットファイナンスの全貌を明らかにしようと試みます。財務担当者必見のクラスです。

クラストピックス

  • デットファイナンスとエクイティファイナンスの相違点
  • デットファイナンスのプレイヤー
  • デットファイナンスの種類と権利義務関係
  • デットファイナンスの申し込みと交渉

本クラスの対象者

  • デットファイナンスについて深く知りたいスタートアップ経営幹部の方
  • 資金調達について情報収集中のスタートアップ経営幹部の方
  • スタートアップ起業直後の方、創業メンバー
  • スタートアップの支援をなさっている士業の方

登壇者


千保 理(せんぼ ただし) | 株式会社情報基盤開発 CFO(最高財務責任者)

ロンドン日本人学校中学部、東京学芸大学教育学部附属高等学校、東京大学経済学部経済学科を経て、東京大学大学院経済学研究科修士課程企業・市場専攻修了。専門は企業金融(コーポレート・ファイナンス)。生命保険会社のシステム子会社にて勤務した後、東京大学発IT系ベンチャー企業である株式会社情報基盤開発にCFOとして参画。財務と広報を兼務し、融資を受けた金融機関向けに経営状況を伝えるデットIR(Investor Relations)と、報道機関を介して社会全体へ情報発信するPR(Public Relations)を担う。Microsoft Innovation Award 2015にて、株式会社情報基盤開発のデータ入力業務支援ソフトウェアAltPaperが優秀賞を受賞した際のプレゼンター。

未上場企業の融資による資金調達を得意としており、弥生株式会社やCoral Capitalが主催する起業家向けの財務経理セミナーの講師を務めている。マイナビニュースにて『東大発ベンチャー現役CFOが教えるデットファイナンス入門』を連載。第一法規より『~事業拡大・設備投資・運転資金の着実な調達~ベンチャー企業が融資を受けるための法務と実務』を上梓(共著)


元田宇亮(もとだ うりょう) | READYFOR株式会社 取締役CFO

大学卒業後、三菱UFJモルガン・スタンレー証券投資銀行本部に入社。エクイティ・キャピタル・マーケット部にて事業会社とJ-REITの株式・投資口引受業務、コーポレート・ファイナンス部にて企業価値算定、エクイティストーリー構築、M&Aを軸とした資本戦略提案業務に従事。 その後、日本初のクラウドファンディングサービスを運営するREADYFOR に参画。コーポレート部門(財務・経理・労務・法務・人事採用・総務)の立ち上げから事業開発まで幅広く担当。現在は主に資本・財務戦略立案と経営管理業務に従事。
金融機関とスタートアップのデットファイナンスに関する情報の非対称性を埋めるべく、自身の経験を基にした勉強会などの啓発活動を積極的に実施している。


若林哲平(わかばやしてっぺい) | 株式会社INQ 代表取締役

1980年東京都清瀬市生まれ、神奈川県相模原市出身。青山学院大学経営学部卒。 融資サポートを中心に、様々な領域のスタートアップの資金調達を支援。 年間130件超、10億以上の融資を支援するINQ代表。行政書士/認定支援機関。 東京都ASACや長野県信州アクセラレーションプログラム等のメンターも務める。 趣味はキャンプと音楽。4児の父。


小村和輝(こむらかずき) | 株式会社Siiibo 代表取締役

東京大学工学系研究科修了。人工知能学会金融情報学研究会にて学生優秀論文賞に選出。 国際論文誌 Computational Economicsに論文掲載。Deutsche Securitiesにてトレーダーとして、社債、CDS、CLN、CB Warrant、リパック債等、クレジット商品の取り扱いを経験。BlackRock Japanにて、国内の運用会社・公的金融機関向けに、 最適化エンジンを用いたポートフォリオ構築、企業合併に伴う組織構成・フロント及びトレーディング業務統合、 グローバル拠点・オフショアファンドローンチ、当局対応の為の流動性リスク管理等、 テクノロジーを活用したリスク分析及び投資プロセスのアドバイザリー業務に従事した後、株式会社Siiiboを設立、代表取締役就任。

モデレーター



藤原弘之(ふじわらひろゆき)
ケップルアカデミー学長兼総合プロデューサー

2001年新卒でTIS入社、その後アクセンチュアを経て、2012年、GCP出資先スタートアップへ転じExitを目指して奮闘。約2年後、当時LINEと分社化したばかりのNHNグループへの売却によりExitを達成し、GCPにも大きなキャピタルゲインをもたらす。PMIの後、2014年にNHN JAPANへ転籍後、新規事業開発・M&A担当GM・財務部門兼務等を経て、2017年、NHNグループのCVCであるNHN CAPITALに設立メンバーとして参画。ベンチャーキャピタリストとして同社投資先のスタートアップ7社全てを担当した。2019年6月、NHNの投資事業撤退に伴いKEPPLEに参画し現在に至る。
最近はnoteでスタートアップ取材記事を多数公開し、日本経済新聞社とKOL契約締結。日経電子版TOPに転載実績多数。
https://note.com/fuddy

プログラム

18:45-19:00 開場・受付
19:00-19:35 登壇者による講演
19:35-19:40 休憩・準備
19:40-20:15 ファイヤーサイドチャット
20:15-20:40 名刺交換会・ネットワーキング

定員

40名

諸注意事項(必ずお読みください)

  • 営業目的や競合他社と思われる方、申込時に所属企業名未記入の方、過去に不適切な振る舞いがあった方などについては、ご参加をお断りすることがあります。
  • 一度購入されたチケットの払い戻しはできませんでのご注意ください。
  • 受付や個別連絡で利用することがあるためPeatixアプリは必ずインストールしてご参加ください。Peatixアプリを導入していないことによるメッセージロストやそれに起因する誤来場やその他の損失等について弊社では一切の責任を負いません。
  • 後日講演内容についてご質問をされる可能性がある方は、ぜひ講師と名刺交換を行ってください。
  • 領収書はPeatixの機能で出力してください。弊社ではまだ代金を領収していないため発行できません。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本開催日の2週間以内に中国滞在された方、及び風邪症状や37.5度以上の発熱が4日(持病のある方は2日)以上続く方は参加をお控えください。

主催者


KEPPLE ACADEMY|株式会社ケップル

「正しく、学ぼう。」をテーマに、スタートアップやベンチャー投資家のための学びの場を提供する。成長を加速させるために必要な知識・情報の獲得はもちろん、人的ネットワークの構築まで全面的にサポート。

創業融資の無料相談はこちら

累計500件超のスタートアップの創業融資 成功実績を持つ専門家が徹底サポート!

創業融資についてのご相談は下記ボタンよりお寄せください。
(無料相談お申込フォームが開きます)

ニュースカテゴリの最新記事