フェーズ別スタートアップ融資勉強会

フェーズ別スタートアップ融資勉強会

スタートアップのシード期とシリーズA以降、フェーズによって変わる融資のポイントを比較しながら整理して学ぶクローズド勉強会のご案内です。

新型コロナの影響によって中小企業の救済措置として公的な緊急融資が実施されています。多くのスタートアップが緊急融資に申し込む中、無事に融資を受けられたスタートアップとそうでないスタートアップとで明暗が分かれました。明暗を分けたのは、金融機関との既存取引とコミュニケーションの有無でした。

スタートアップ 公的支援届かず 融資審査厳しく_日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59100630U0A510C2EE9000/

スタートアップのエクイティファイナンスもコロナ前とは状況が変わっています。コロナ禍においては投資活動を抑え、既存先へのフォローオン出資に軸足を置き、新規投資を控える姿勢の投資家が多いのが現状です。
そのようなwithコロナの時代では、ますます融資の活用が事業成長の鍵となります。

しかし、スタートアップ界隈において、下記のような融資に関する情報が少ないのが現状です。

  • 今後、融資を継続活用していくにはどのような準備をすべきか?
  • シード期の融資は成功したが、次のフェーズではどのあたりが融資のポイントになるのか?
  • 中長期的にどのように融資をステップアップしていくべきか?
  • どんな金融機関とどのように付き合っていけばいいのか?

そこで、新たな取組として、

  • シード〜プレシリーズA(創業2期以内またはシード〜プレシリーズA)
  • シリーズA以降(シリーズA〜)

と、フェーズを区切り各フェーズの以下の項目の比較を通じて融資のポイントを整理し学ぶクローズドの勉強会を開催致します。

創業期成長期
どんな金融機関の、どんな制度を選べばいいのか?
金利や返済条件など金融機関との交渉のポイントは?
金融機関の評価ポイントは?
代表者保証をどうやって外せばいいのか?
銀行等とはどのようにコミュニケーションし続ければいいのか?

上記のほか、参加者の皆さまの気になる質問にもお答えしていきます。

対象参加者 

  • シリーズA以降を見据えているシードスタートアップ
  • シリーズA以降または年商5,000万円以上のスタートアップ
  • 継続的にデット・ファイナンスを攻略していきたいCEO/CFO
  • 起業支援・財務支援をされている税理士・公認会計士の方
  • VC・エンジェル投資家の方

申し込みフォーム

勉強会への参加申込は下記よりお願いします。

登壇者情報

モデレーター

若林 哲平 | 株式会社INQ代表

1980年東京都清瀬市生まれ、神奈川県相模原市出身。青山学院大学経営学部卒。株式会社INQ代表取締役CEO、行政書士法人INQ代表、GOALグループ共同代表。融資サポートを中心に、様々な領域のスタートアップのシード期の資金調達を支援。年間130件超、10億以上の調達を支援するチームの統括責任者。行政書士/認定支援機関。
複数のスタートアップの社外CFOも務め、業界への理解が深く、デットだけでなくエクイティ両面の調達に明るく、対応がスムーズだとVCやエンジェル投資家からの信頼も厚い。趣味はキャンプと音楽。4児の父。

ゲスト

千保 理(せんぼ ただし) | 株式会社情報基盤開発 CFO(最高財務責任者)

ロンドン日本人学校中学部、東京学芸大学教育学部附属高等学校、東京大学経済学部経済学科を経て、東京大学大学院経済学研究科修士課程企業・市場専攻修了。
専門は企業金融(コーポレート・ファイナンス)。生命保険会社のシステム子会社にて勤務した後、東京大学発IT系ベンチャー企業である株式会社情報基盤開発にCFOとして参画。
財務と広報を兼務し、融資を受けた金融機関向けに経営状況を伝えるデットIR(Investor Relations)と、報道機関を介して社会全体へ情報発信するPR(Public Relations)を担う。
Microsoft Innovation Award 2015にて、株式会社情報基盤開発のデータ入力業務支援ソフトウェアAltPaperが優秀賞を受賞した際のプレゼンター。
未上場企業の融資による資金調達を得意としており、セミナー講師(主催者&共催者:弥生株式会社、Coral Capital、KEPPLE ACADEMY、DMM.make AKIBA、東京スタートアップ法律事務所)を務めている。
マイナビニュースにて『東大発ベンチャー現役CFOが教えるデットファイナンス入門』を連載中。
著書(共著)に千保理・滝琢磨・辻岡将基『~事業拡大・設備投資・運転資金の着実な調達~ベンチャー企業が融資を受けるための法務と実務』(第一法規、2019)がある。

【参考URL】
情報基盤開発
https://www.altpaper.net/
マイナビニュース連載
https://news.mynavi.jp/series/debt_finance/
書籍
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/103642.html

主催

株式会社INQ

イベント概要

日時    

6月29日(月)12:00 〜 13:00

12:00-12:45  テーマに沿って解説
(逐次チャットで頂いたご質問に回答します)
12:45-13:00  質疑応答(30分)

開催方法

zoomにてオンライン開催致します。
申し込みフォーム登録のメールアドレスにURLをお送りさせていただきます。

対象参加者

  • シリーズA以降を見据えているシードスタートアップ
  • シリーズA以降または年商5,000万円以上のスタートアップ
  • 継続的にデット・ファイナンスを攻略していきたいCEO/CFO
  • 起業支援・財務支援をされている税理士・公認会計士の方
  • VC・エンジェル投資家の方

参加人数 

クローズドの勉強会となります。
限定20名


弊社では、個人情報の取扱につきまして、弊社ホームページにて個人情報保護方針として定めております。ご登録頂きました個人情報は、本セミナーに関連してご連絡させて頂くために利用いたします。尚、ご登録頂きました個人情報をご本人の承諾なしに目的外利用すること、及び第三者に提供することはありません。

融資の無料相談はこちら

累計500件超のスタートアップの融資成功実績を持つ専門家が徹底サポート!

融資についてのご相談は下記ボタンよりお寄せください。
(無料相談お申込フォームが開きます)

コラムカテゴリの最新記事