資金調達

6/6ページ

創業融資の意外な落とし穴、それは【通帳確認】

日本政策金融公庫の新創業融資等で融資を受ける場合、代表者個人の通帳を提出します。 そのことを起業家の方にご説明すると、多くの方はびっくりされます。「え、何で?」というのが本音のようです。 実際、私も創業期に自分が日本政策金融公庫から融資を申し込んだ際、通帳の提出を求められて若干動揺しました(苦笑)。 意外に重要な通帳確認 せっかく起業のために培ってきた営業力や人脈、温めてきたサービスやビジネスモデ […]

東京限定の融資制度、創業サポート事業はご存知?東京都内で起業する女性・若者・シニアは必見!

東京都の創業サポート事業をご存知でしょうか?正確には「女性・若者・シニア創業サポート事業」という、東京都限定の新しい融資制度です。東京都の女性、若者(39歳以下)、シニアの起業家は必見です。

クラウドファンディング「Kickstarter」がついに上陸!

クラウドファンディングの本家本元であるアメリカの「Kickstarter」がついに日本に上陸します。日本のクラウドファンディングに新たな方向性が生まれることは必至と言っていいでしょう。Kickstarterの日本上陸が話題になっているのは、当然クラウドファンディングの代表格が初上陸ということもありますが、Kickstarterの利用者はKickstarterが参入することで、日本だけでなく世界全体に向けた資金募集がしやすくなると言われているところにもあります。

融資を視野に入れるなら、オフィス選びは慎重に!

起業するとき、まず問題になるのはオフィス選び。 最近は登記が出来るコワーキングスペースが増えました。 起業当初は友だちや先輩経営者のオフィスに間借り、なんていう話もよく聞きます。 最近はオフィスを必要とせず、PC一台で成り立つビジネスモデルも少なくありませんし、起業当初にオフィスにコストをかけたくない起業家にとってはありがたいですよね。 ですが、もし次に当てはまるビジネスを展開するなら、オフィス選 […]

起業と代表者保証?生活を守りながら起業にチャレンジする方法

日本の中小企業において、会社と経営者個人は一体で、融資を受けるにあたっては、経営者(代表者)個人に対しても、連帯保証(=代表者保証)を求められることが多いです。その代表者保証と起業の関連性について考えました。

1 6