起業の基礎知識

1/2ページ

銀行に一番嫌われる【役員貸付金】とは?

法人における「役員貸付金」は会社役員に対して会社からお金を貸し出すと発生する勘定科目です。 それに対して「役員借入金」は会社役員が会社に対してお金を貸した場合に発生する勘定科目です。 どちらも会社と個人がお金をやりとりしているだけで、大きな違いがないように思えますが、 実は特に「役員貸付金」は銀行融資を受けるときに注意が必要ですので、融資審査の目線からポイントをご紹介します。

〈良記事シェア〉VCや事業会社に投資してもらうためのピッチデック(プレゼン資料)に最低限入れるべき12のこと

10月4日に予定している【融資+出資】スタートアップ資金調達セミナーですが、定員50席があっちゅうまに満席になってしまったので、11月にも追加セミナーが決定しました。 ご興味ある方は↓こちら↓をご覧く […]